DMCA免責事項

Revance Extended では、コンテンツ制作者の権利を尊重し、デジタルミレニアム著作権法(DMCA)の原則を守ることをお約束します。当社は、創造性、コラボレーション、および責任あるデジタルコンテンツの共有を促進するプラットフォームを提供するよう努めています。このDMCA免責条項は、著作権侵害の懸念に対処するための当社のコミットメントと、そのような問題を処理するための当社の手順を概説しています。

著作権侵害の通知について

ご自身の著作物が著作権侵害となる方法でRevance Extended上で使用されていると思われる場合、弊社指定のDMCAエージェントに通知を提出されることをお勧めします。手続きを円滑に進めるため、以下の情報を記載してください:

  1. 氏名、連絡先、電子署名。
  2. 侵害されたと思われる著作物の詳細な説明。
  3. Revance Extended上で、侵害する素材が存在する特定の場所を明確に特定すること。
  4. 著作権で保護された素材の使用が、著作権所有者、その代理人、または法律によって許可されていないと誠実に確信している旨の声明。
  5. 偽証罪に問われることを覚悟の上で、通知に記載された情報が正確であること、および著作権所有者の代理として行動する権限を有していることを表明すること。
  6. 著作権所有者または著作権所有者に代わって行動することを承認された人物の物理的または電子的署名。

当社指定のDMCA代理人宛に、以下のアドレスまでご通知ください:

DMCA Agent

[email protected]

カウンター・ノーティフィケーション

お客様がRevance Extendedに投稿した素材が、誤りまたは誤認により削除または無効化されたと思われる場合、お客様は反対通知を提出する権利を有します。反対通知を提出するには、以下の情報を記載してください:

  1. 氏名、連絡先、電子署名。
  2. 削除または無効化された素材と、削除または無効化される前にその素材が掲載されていた場所の特定。
  3. 偽証罪に問われることを前提に、誤認または誤認の結果として当該素材が削除または使用不能にされたと誠実に信じる旨の陳述書。
  4. お客様の住所が所在する司法管轄区の連邦地方裁判所、またはお客様が米国外にいる場合は、Revance Extendedが所在する司法管轄区の連邦地方裁判所の管轄権に同意し、侵害の最初の通知を提供した人物からの送達を受理する旨の声明。

上記の住所にある当社指定のDMCAエージェントに反対通知を送付してください。

ご注意ください

このDMCA免責条項は、情報提供のみを目的として提供されるものであり、法的助言を意味するものではありません。著作権侵害に関する権利、義務、選択肢について不明な点がある場合は、弁護士に相談されることをお勧めします。

敬具

ルヴァンス・エクステンデッド・チーム